Knit Knit Blog

かぎ針編みレシピ(編み図)
ワークショップ 教室のことなど


WS参加者の方からの感想
chumでのワークショップ参加者の方から、めちゃくちゃ嬉しい感想を頂きました。
ありがとーーー!

scrapfabric_crochet_asuka

//////////☆☆☆
はぎれや古着を編み編みして、バッグやシュシュが作れるワークショップに参加してきた(^O^☆♪

私、裁縫がめっちゃ苦手やねん。ミシン使っても針折るわ、真っ直ぐ縫えやん、手縫いも真っ直ぐ縫えやん、玉どめすら下手やし、家庭科出来なくて放課後居残りやったし。
編み物も小学生の時、マフラー編んでたら穴んこだらけになって、誰にもあげれなくなって飼ってた猫にあげた。それから編んでない。昔流行ったプロミスリングすら編めなかったー(*_*)

不器用やから、出来やんからて思ってた。避けてきた今までは!今年はそんな苦手な部分を克服したくて、ちょっとでも自分に自信をつけたくて編み物に挑戦してきた!

めっちゃ丁寧に教えてもらって編めたよ!私でもシュシュが(^_^)☆参加した他の方たちはバッグを編んでいて、いとも簡単に編んでいて、その手の使い方がなんだか魔法を使ってるみたいに見えて、ああ〜凄い〜!ってめっちゃ感動した☆彡☆彡みんな魔法使いやわー!私も編めたん嬉しい♡ちょっと苦手克服した記念すべき日になりました◎
//////////☆☆☆


以前に参加して下さった別の方は、鬱で家に閉じこもっていた時に私の編み物に出会い、それから家族と話すきっかけが増え、今では家族で編み物を始めこうしてワークショッップに参加出来るくらい外に出れるようになった。と感想を頂いた事ともリンクし、私の活動の根幹にある、『気持ちが前向きに楽しくなる』そしてそれを感じた人がまた別の誰かに教えてあげる。そんな想いが形として感じれた、とっても嬉しいワークショップとなりました。私にとってchumでのワークショップは、”クラフトセラピー”を活動の根幹に据えるきっかけとなりました。
さぁ、クラフトセラピー活動の始まりです♪